• めがね先生

8月6日天王寺教室〜技がかけやすいタイミング〜

こんばんは❗️



女性、初心者のための

古武術護身術教室「ekoLAB」

の岡野です👓




今日は天王寺教室でした✨



少し前に引越しで退会された方が

久しぶりに遊びに来てくれました😊✨



お顔見れて嬉しかったです🙆‍♀️✨



また来ていただけるそうなので

楽しみにしております👏




体験の方も2名来てくださいました(^^)



今日は


・手解き

・小手返し

・唐松捕り

・逆小手返し


でした✨



今日は技が掛けやすいタイミングに

ついてお話しました。



筋肉は固定したい時や力を

入れる時は緊張して

動くときは力を抜いて弛緩

します。



相手が止まってるときは相手は

力が入れやすくて動いてる時は

力がいれにくくなっています。



つまり相手が止まってるときは

技が掛けにくくなり、

動いてる時は掛けやすくなります😊





手解きでいうと相手に持たれた瞬間が

1番手が外れやすく、ワンテンポ置くと

力が入れやすくなり取れにくくなって

しまいます💦




技を掛けるときにどれだけ速く動いても

力の方向を変える時に角が出来て

そのタイミングで力を入れやすく

なってしまいます😰



今日は力の方向転換のときに角を

作らないためには円で動く練習を

しました(*^^*)







体験の方々も楽しんで頂けたようで

よかったです🙆‍♀️✨





またのお越しをお待ちしております🙇‍♂️




次回は八尾教室です❗️



体験随時募集中です🙆‍♀️✨



興味のある方はこの機会に

是非どうぞ🙇‍♂️



最後まで読んで頂き

ありがとうございました✨





閲覧数:18回0件のコメント