• めがね先生

8月21日天王寺教室~脱力~

こんばんは❗️



女性、初心者のための

古武術護身術教室「ekoLAB」

の岡野です👓




今日は天王寺教室でした!



八尾の生徒さんが

振り替えで来てくれました✨



ありがとうございましたm(_ _)m






天王寺教室は相変わらずの

少人数なので杖の振り方に

ついてゆっくりと練習しました✨





遠い間合い、近い間合いで

打つ打ち方とどういう杖の

振り方をするかで体の使い方や

使う筋肉の場所が違います。




今日は遠い間合いからの

背中の筋肉を意識して

打つ打ち方の練習をしました(^^)





筋肉を使うといっても力を使って

力任せに打つのではなく

必要な筋肉を効率よく使います。




腕を下ろすとき背中の広背筋

という筋肉を使って腕を

下ろしています。




遠い間合いから打ち下ろす

ように杖を振るときには

この広背筋を使って杖を振りますが、

力んで肩が上がってしまうと

うまく広背筋が使えずに

遅く威力のない振り方に

なってしまいます。




そうならないように

広背筋を意識してほかの

不要な筋肉は力を抜いておく

必要があります。




この状態を脱力といいます。



脱力は全身の力を抜いて

ぐにゃぐにゃになるイメージ

ですが、必要な筋肉に必要な

力だけを入れるそのほかの

力を抜くことを脱力といいます✨





また杖が当たったときに柔らかく

持っていると力が分散してしまい、

威力が弱くなるので腕の関節を

絞って力が逃げない打ち方も

練習しました😊







最後はすこしだけ護身術の技を

練習して終わりました✨







またよければ八尾教室の振り替えで

遊びに来てくださいm(_ _)m





次回は八尾教室です❗️



体験随時募集中です🔰


無料ですので、興味を持った方は

ぜひ1度遊びに来てくださいm(_ _)m






最後まで読んで頂き

ありがとうございました🙇



20回の閲覧

©2018 by 古武術護身術教室「ekoLAB」. Proudly created with Wix.com

​(画像などの保存・転載は固くお断り致します)

  • Instagramの社会のアイコン