top of page
  • 執筆者の写真めがね先生

6月4日~9日:押し倒されたときの技

こんばんは❗️


女性、初心者のための古武術護身術教室「ekoLAB」の岡野です👓



昨日の6月9日は「我が家のカギを見直すロックの日」でした🗝



6月9日にちなんで日本ロックセキュリティ協会が2001年に制定しました。



空き巣の犯行時間でもっとも多いのが2~4時で、続いて0~2時、4~6時の順番で、深夜の寝てる時間に行われることが多いです。


この時期は暑いので窓を開けて寝ることも多くなるので注意しましょう。


また、深夜の時間帯に続いて多いのが12~14時です。



この時間帯は買い物などで外に出ている時間に狙われることが多くなります。



道路に面した窓から家の中の様子がわかってしまうと留守だということがバレて狙われたり、逆に道路から死角になる場所などから侵入されることがあります。



ちなみに侵入に5分以上掛かった場合約7割の空き巣が諦めるそうです。



危険な場所などは通常の鍵のほかに補助鍵などを設置して守るようにしましょう💪





■八尾教室




押し倒されたときの逃げ方を練習しました🏃‍♂️



・足を使って相手と距離を取る

・足を絡ませて相手を崩す

・覆いかぶさってきたときの逃げ方


などを練習しました☺️



以前は馬乗りからの逃げ方を練習しましたが、今回はそうならないようにするための練習でした👍



画像ではわかりにくいのでお時間ある方はInstagramに上がってる動画などをぜひみてください🙇‍♂️









■なんば教室




女性の体験の方が2名参加されました✨


楽しんでおられたようなのでまたのご参加、ぜひお待ちしております🙇‍♂️✨



前回の八尾教室と同じく外からの大振りのパンチの技でした✊



体験の方がおられたので、身体の動かし方からゆっくりと練習しました☺️






■天王寺教室




短刀捕りでした🔪


ナイフで襲われたときに身を守る技です。


・自分の体とナイフとの位置取り

・技が失敗しても掛け続ける


の2つを意識して練習しました✊✨


1つ目は相手の手を抑えたときに空いてる方の手でナイフを持ち替えできないように手を遠くに持っていくことと自分の体を割り込ませて壁を作ることを意識しました🙆‍♀️


2つ目は技が失敗したときに手を離すとまた刺しに来られるので離さないために多少無理やりでも掛け切りました🙌技は通常時でも失敗する前提で掛けて失敗したらすぐ次の行動へ移ります。





短刀捕りの練習はしましたが、ナイフを持った相手に素手で立ち向かわないことを大原則として素手で立ち向かわないといけないときに知っておくと身を守れる可能性が上がるぐらいの認識にしておいてください💦




次回の練習予定です❗️


・八尾教室:6月11日(日)18:00~19:00

・なんば教室:6月12日(月)19:50~21:20

・天王寺教室:6月2日(金)19:30~21:00


見学、無料体験随時募集中です❗️


興味のある方はこの機会にぜひ1度お越しくださいm(_ _)m


最後までお読み頂きありがとうございました🙇‍♂️

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page