• めがね先生

4月1日天王寺教室〜体の部位を意識して動かす〜

こんばんは❗️



女性、初心者のための古武術護身術教室「ekoLAB」の岡野です👓




天王寺教室でした🤖



女性の体験の方が来られたり、コロナでおやすみされていた方が復帰されたりですこしにぎやかさが戻ってきました(*^^*)





今日は


・ミット打ち

・腕抑え捕り

・胸腕捕り


などでした❗️



体の動かし方の話をしました🙌



普段生活している中で体を部位ごとに意識して動かすことはあまりないと思います。



その中でも今日は「肩を入れる」動きと「腰を切る」を練習しました😊




物と物が当たると反力が発生し、当てた方も跳ね返ります。



突きも同様で当てたときに反力が発生するので威力が逃げてしまいます💦肩を入れることで体全体で腕を支えることが出来るのでしっかりと相手を押すことができます(*^^*)




また、強い突きを打つためには体全体の力を腕に伝える必要があります。



足→膝→腰→肩→腕と力を伝えていきますが、腰を回さないと上手く肩に力が伝わりません💦



腰を回す時に上半身をいっしょに回すのではなく腰だけを独立して回すことを「腰を切る」といいます(^ ^)




今日は打撃の話が多かったですが、体の部位を意識して動かすことは技の上達にも繋がります👏✨




力んでしまうと関節が固まってしまって体の部位ごとに動かせなくなるので練習ではできるだけ脱力するように心がけてください🙆‍♀️




次回は八尾教室です❗️





体験随時募集中です👏✨



興味のある方はこの機会にぜひ1度無料体験にお越しください🙇‍♂️




最後まで読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m










閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示