• めがね先生

3月19日八尾教室~小指の使い方~

こんばんは❗️



女性、初心者のための

古武術護身術教室「ekoLAB」

の岡野です👓




八尾教室でした❗️



お足元が悪い中お越しいただいた

皆様ありがとうございました☔




今日は



・胸押し脇固め


・腕胸抑え捕


・四方投げ


・逆小手返し


を練習しました✨




今日は小指の使い方に

注意して練習しました😊




普通ものを掴むとき

人差し指や中指と

親指を使いますが、

柔術では小指、薬指と

親指でつかって掴みます。




持つというより引っ掛ける

という表現の方が近いです💦



小指を使う理由のひとつは

「てこの原理」を使用するためです。


小指と親指で引っ掛けて持つと

小指が支点、親指が力点となり

少ない力で技をかける

ことができます。





もうひとつは「伸筋」を

使いやすくするためです。

人間には「伸筋」「屈筋」の2種類の

筋肉があります。

「伸筋」は関節を伸ばすための筋肉

「屈筋」は関節を縮めるための筋肉です。

腕を伸ばした状態で人差し指を

握ろうとすると人差し指に

筋が引っ張られるような

感覚になると思います。

伸筋を使うのに人差し指が

邪魔をします。

伸筋をうまく使うためにも

人差し指を伸ばして

親指、薬指、小指で

技をかけます。




小指の使い方を意識しながら

練習してもらいました(*^^*)








21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示