• めがね先生

3月16日難波教室~残心と極め~

こんばんは❗️


女性、初心者のための

古武術護身術教室「ekoLAB」

の岡野です👓




難波教室でした!




先週入会された方がおられた

のでとりあえずは受け身の練習

をしました(^ ^)



・後ろ受け身

・横受け身

・前周り受け身


を練習しました✨




すこし極めの練習もしました。


「極め」とは投げたあとなどに

相手の動きを封じて動けなく

する技術のことです。



練習や試合では

投げれば1本で終わりですが、

実戦では投げても相手が

まだ襲ってくる可能性

があります。



技の終わりは投げっぱなしに

せずに相手を持ち続けます。


相手の体を引き上げて頭を

打たないようにしてあげることと

持ち続けることで、相手を動き

をそこからコントロールします。




また極めのときに相手の肩が地面から

離れているとそれを起点に逃げられて

しまうので、しっかりと相手の肩を地面に

付けてスペースをなくして動けないように

する練習もしました(^ ^)





技を掛け終わっても相手が

動き出すことを想定して気を抜かない

ことを「残心」といいます。



どの技もですが、技のあとは

普段から気を抜かずに相手の動きに

すぐに対応できるように自分の

体勢が崩れないように気をつけて

ください😌




次回は金曜日の天王寺教室です❗️

皆様の参加お待ちしていますm(_ _)m



最後まで読んで頂き

ありがとうございました🙇✨





©2018 by 古武術護身術教室「ekoLAB」. Proudly created with Wix.com

​(画像などの保存・転載は固くお断り致します)

  • Instagramの社会のアイコン