• めがね先生

2月21日八尾教室~短棒で相手の武器を抑える~

こんばんは❗️



女性、初心者のための

古武術護身術教室「ekoLAB」

の岡野です👓




八尾教室でした❗️








今日は杖術と短棒術を

練習しました✨



前半は杖術で受けの練習を

しました🔰




攻撃側と防御側を決めて

打つところを決めて約束稽古で

動きを確認しながら反復練習で

体に覚えさせていきました😊






上段→中段→下段→上段…


と連続で打ち込んでいきますが、

動きを確認するのが目的なので

打つ方は連続で打てるように

持ち替えと足運びを気をつけて

練習しました(^ ^)



受けの方は上段から中段、

中段から下段の受けの移動を

スムーズにいけるように

練習しました✨



持ち替えは杖を手の中で

ふんわり持って遊ばす余裕を

作ります。




ギュッと持つと抵抗で持ち替えが

なかなかスムーズにいかないので

手の中で小指と親指の腹での2点で

抑えて持つようにします。




これは素手の技でもいっしょで

ギュッと持つと手のひら全体で

掴むことになるので支点がわかりづらく

なるのでテコが使いにくくなります。





後半は先週に引き続き短棒で

相手の武器を抑えて技を掛ける

練習をしました(^ ^)








振りかぶって振ってきた武器を


・受ける

・抑える


の2パターンで練習しました🔰




受けるは振ってきた武器を

短棒で受けます。



受ける時はまっすぐではなく

斜めに受けて相手の武器を滑らす

ように受けて威力を逃がします。




もう1つの抑えるは武器を振るときに

まっすぐ入っていって根元を短棒で

抑えにいきます。



相手の武器に勢いがつく前に

遠心力がない根元を狙ってください。




次回は難波教室でお待ちしております🙇




体験随時募集中です❗️


興味のある方はぜひ1度体験に

お越しくださいm(_ _)m




最後まで読んでいただき

ありがとうございました✨



























19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示