• めがね先生

12月27日八尾教室~短刀捕り・間合いのとり方」

こんばんは❗️



女性、初心者のための

古武術護身術教室「ekoLAB」

の岡野です👓




八尾教室でした❗️




今日は短刀捕りをしました✨



間合いの調節と体捌きに

気をつけて練習しました😊



相手に近いと相手の全体が見にくい

ので相手の行動が読めないのと

距離が近いと相手が動き出してから

ナイフが当たる時間も短いので

避けにくくなります。



逆に相手が1歩踏み出さないと

攻撃を当てれない距離を常に

取っておくと相手が踏み込む

予備動作があるので攻撃を

予知しやすいのと当たるまで

時間もあるので避けやすく

なります(^^)




また手だけで捌くと捌いた

ナイフがそのまま胴体に当たる

可能性があるのでしっかりと

体捌きで避ける練習をしました✨




上の2点に気をつけて


・小手返し

・大神投げ

・横面打ち捕り

・腕緘


を練習しました🔰








警察採用試験を受験されてた

生徒さんが見事合格されました🈴✨



練習後はささやかですが

皆さんでお祝いしました(*^^*)



おめでとうございます❗️






今日で八尾教室の2020年の練習は

最後となります😊




コロナ禍で大変な中

お越しいただきました

皆様ありがとうございました🙇



また運営に御協力いただきました

大和流関係者の皆様にも

厚く御礼申し上げます。



今年が苦難の年だったので

来年はその分とてもよい

年になると思います。




いろいろ至らぬ点があったと

思いますが、来年も八尾教室を

何卒よろしくお願いいたします。




最後まで読んでいただき

ありがとうございました!





29回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

1月8日天王寺教室~練習初め~

こんばんは❗️ 女性、初心者のための 古武術護身術教室「ekoLAB」 の岡野です👓 天王寺教室でした❗️ 今日は四方投げだけを いろいろな掛け方で 延々と練習しました✨ もともと大和流の技のほとんどが 肩を内に回すか外に回すかの 2種類です。 技の原理が共通しているので 1度コツを覚えるとほかの技も 上達するので初心者でも覚えやすく できています(^ ^) 四方投げは肩を外に捻る方の 技です。

©2018 by 古武術護身術教室「ekoLAB」. Proudly created with Wix.com

​(画像などの保存・転載は固くお断り致します)

  • Instagramの社会のアイコン