• めがね先生

1月10日天王寺教室~足運びと正中線~

こんばんは❗️


女性、初心者のための古武術護身術

教室「ekoLAB」の岡野です👓



天王寺教室でした🔰

天王寺教室は今日が鏡開きでした😊



体験の方も来られましたので、

手解きや小手返しなどを練習

しました(^ ^)




前半は緊張されている感じでしたが、

組んで頂いたYさんが優しく教えて

下さっていたので、楽しんで頂いていた

ようでよかったです✨



後半は逆小手返しや胸抑え捕など

を練習しました。


練習途中で体験の方から足運び

について質問を受けました。



人間の体の真ん中は鼻、喉、みぞおち

など弱点が並んでいます。


それを「正中線」といいます。


相手と真正面で構えてしまうと

「正中線」が相手から攻撃しやすく

なるので、「正中線」を相手から隠す

ために少し斜めで構えます。



足運びには正中線を隠したまま

移動したり、正中線が相手の前を

通る時間をできるだけ短くする

意味もあります。



普段の体験の方はしないのですが、

すこし足運びの練習もしました(^-^)/




体験の方は入会いただけるそうです✨

いっしょにがんばりましょう(^-^)/





今週の日曜日の八尾教室と

月曜日の難波教室はおやすみです。


すみません🙇💦

次回は1月17日(金)の天王寺教室です。



生徒募集中です。

興味のある方はぜひ1度無料体験に

お越しくださいm(_ _)m




最後まで読んで頂きありがとう

ございました。



©2018 by 古武術護身術教室「ekoLAB」. Proudly created with Wix.com

​(画像などの保存・転載は固くお断り致します)

  • Instagramの社会のアイコン