top of page
  • 執筆者の写真めがね先生

小学生の護身術

更新日:6月15日

こんばんは❗️


女性、初心者のための古武術護身術教室「ekoLAB」の岡野です👓



先日「子供に護身術を身につけさせたい」と小学生のお子様と親御さんが体験に来られました。



小学校に上がると登下校や友達と遊びに行く時など行動範囲も広がることで親御さんの目から離れる時間が多くなり、1人で行動する時間も増えます。




1人の時間が増えることで、不審者の声掛け事案などへの被害の遭遇率は小学生に上がると入学前と比較して高くなっています。



そんな中でお子さんに「護身術を身につけさせたい」という想いは当然であり、子供会など地域コミュニティから護身術教室の依頼をいただくこともあります。



護身術教室でもお話させていただいていますが、残念ながら小学生から大人への有効な護身術は限られています。


理由としては、大人では身長差や体重差がとても大きく、護身術の技の多くはそこまでの身長差を考えて出来ていません。


とくに低学年だとどんなに上手な子でも難しいです。



なので、小学生の護身術では大人以上に危険な状況に会う確率を減らすことがとても重要になります。



犯罪に巻き込まれることを防ぐ手段としては



・登下校時の人気のないところなどは把握しておいて近づかないように親子で共有しておく


・夕方は出来るだけ1人にならないように友達と行動するようにする


・危ない目にあったときに逃げ込む場所を把握しておく


・防犯ブザーは目につくところに付けてすぐに鳴らせるようにしておく



などしておくと危険な目に遭う可能性を減らすことができます。



では実際に被害に逢いそうになってしまったときは護身術教室でできることは非日常に慣れることです。



当教室では練習としてパンチを捌いて技を掛けたり、抱きつかれた時や胸ぐらを掴まれたときの練習などいろいろ危険な目に遭ったときにどう対処するかの練習をしています。



実際に襲われると日常から非日常になってしまい、頭が混乱してしまって体が動かなくなってしまいます。



練習ではもちろん怪我のないように行うので、非日常に慣れることで咄嗟のときでも落ち着いて行動できるような心構えを作りましょう✨




 


次回の練習予定です🤖


八尾教室:6月16日18:00~19:30

難波教室:6月17日19:50~21:20

天王寺教室:6月21日19:00~21:00


現在入会キャンペーン中です🙌✨

興味のある方はこの機会にまずは無料体験へとお越しくださいm(_ _)m


最後まで読んで頂きありがとうございました🙇‍♂️


閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Opmerkingen


bottom of page